チューニングをしよう

チューニング(調弦)とは、各弦の音の高さをあわせ、最終的に6弦全体の響きを整えます。このチューニングが狂うと、なんだか気持ちの悪いというかしっくりこない響き(不協和音)となって、弾くあなたも聴く側も気持ちよくないでしょう。

チューニングは、ゆくゆくバンドでの演奏や違う楽器と共に演奏するようになったとき、特に正確さが必要になります。といっても大丈夫です!難しくありませんよ。チューニングをしっかり正確に出来るように、便利な機器や方法がありますから (^-^)b  やり方、機器の使い方をしっかり身につけましょう♪



Copyright(c) 2015 ロックギター超初心者のための、とっかかり!! All Rights Reserved. Designed by o2BusinessTheme